カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
 

サレワ SALEWA/イタリア

salewa21.jpg

サレワ SALEWA / イタリア Itally とは?

 サレワ(SALEWA)は、ここ数年で日本に浸透してきたアウトドア用品の総合ブランドです。世界での取扱商品は、アウトドアウェア、登山靴・シューズ、リュックサック、クライミングギア、スノーシュー、アバランチギア、テント等ですが、主に日本に入ってきているものは、アウトドアウェア、登山靴・シューズ、リュックサックです。カラーリングが斬新で明るい色が多く、目に留まる発色でアウトドアで綺麗に映えます。メーカーカラーは緑色や青色です。
 機能性やデザインに対するコストパフォーマンスが高く、同じヨーロッパ系のアウトドアメーカーと比較しても低価格帯で素晴らしいパフォーマンスを発揮します。サレワ(SALEWA)のウェアの特徴は、(1)身体にフィットし様々な動きに対応し、(2)細身のシルエットでスタイリッシュなのが特徴です。

変遷

■ 概要

 サレワ(SALEWA)。1935年、ドイツの馬具屋、Joseph Liebhart (ヨーゼフ・リープハルト)がドイツミュンヘンで ”SALEWA GmbH”を設立。ここから歴史が始まった。1990年にはイタリア代理店であったHeiner Oberrauch(ハイナー・オーバーラウホ)、Ober Alp (オーバーアルプ)グループに加わり、北イタリア、アルプスの南側にある、イタリア、Bolzano(ボルツァーノ)に移す。アルプスを超え、アルピニズムの本場・イタリアでSALEWAブランドはさらなる飛躍を迎える。象徴的なロゴ・イーグルは、アルプス山脈の空を優雅に飛ぶ姿をイメージ。イーグルは偉大な強さ、リーダーシップ、将来の可能性を象徴するもの。ブランドの力強さに裏付けられ世界の舞台を自由に高く羽ばたいていくだろう。
 コンセプトは「aim higher」。目的・ゴールはより高みを目指して! アルプスを拠点に、70年以上という長い歴史の中で培った知識、経験を生かしたマウンテン・スポーツブランド、マルチ・スペシャリストブランド。ディテール、機能性、実用性、ファッション性、特に“コーディネーション”に重点をおいているのがSALEWAブランド。

 ブランディングとして、スタイリッシュなシルエット、余分なものを省いた軽量化ビビッとなカラーが特徴。特にグリーンやイエローは発色の良い色でクライミングや雪山に良く映えます。

 ついに日本のアウトドアシーンに登場。ヨーロッパでの数々の冒険、遠征、または初登記録を支えるなど、常に最先端の場所を歩んできたその品質には妥協は微塵もありません。そして機能ばかりを重視するのではなく、アルプスで洗練された色使いやシルエットにも他にはなかったセンスが光ります。クライミング、エクストリームスキー、そしてスタイリッシュにアウトドアライフを楽しみたい人にとって、SALEWAは新しく、そして心が満たされるアイテム群になるでしょう。

1935年

 SALEWAの歴史は、1935年の7月8日から始まります。当時、ドイツ ミュンヘンの’Saddlers and Tapestry Handlers'社の取締役であったJoseph Liebhart (ヨーゼフ・リープハルト)が’Saddler and Leather Wares'の子会社として登録したのが”SALEWA GmbH”になります。SA = Sattler (馬具製造業、英語ではSaddler)、LE = Leder (革、英語Leather)、WA = Waren (品物、Wareの複数形)を意味します。当時のオリジナル商品はレザーのトランスミッションベルトや、ホース(馬)に備品でした。

1939年

 1939年、SALEWAは多種の商品を生産します。レザーと織物をミックスした商品、業界初の試みになったスティールフレーム入りリュックサック、ヘイゼルナッツを使ったスキーポール、そして軽量メタルを使ったスキーポール等を積極的に生産していました。

1952年

 スキースティックの需要が非常に高くなり、スポーツセクターで初めて大躍進しました。労働時間も延長してシフト制にしながらも生産を続けます。

1955年

 SALEWAは後にSALEWAの専務取締役と貢献するハーマン・フーパー率いるアンデス・エクスペディションをサポート。アンデス山脈にあるブランカ山群(Cordillera Blanca)でのエクスペディションのサポートがSALEWAをアルパインスポーツブランドとして有名します。ザック内側にフレックスフレームを内蔵した大型のANDES(アンデス)リュックザックはこのエクスペディション用に開発されました。この時点でアイスイクイップメント、アイスピック、アイゼンはSALEWAのアルパインスポーツ分野の有力商品となりました。

1964年

 海外市場がSALEWAブランドを求め始めます。アルパインスポーツイクイップメント分野で、SALEWAはリーディングブランドとしてグローバルに認知されていきます。SALEWAは業界初のチューブラーアイススクリューを開発し、現在の業界標準となりました。

1975年

 SALEWAの方向性が変更した年です。SALEWAは単にアルパインスポーツスペシャリストから、トレッキングやハイキングを含むアウトドアアクティビティーサプライヤーに変更しました。

1979年

 SALEWAイーグルロゴが決定。市場では、SALEWAイーグルロゴの付いた商品は高品質商材としてシンボル化される。

1998年

 SALEWAは業界の中では初めてインターネットの将来を見込み、ウェブサイトを立ち上げる。

2005年

 北イタリア ドロミテ山麓のボルツァーノに、巨大クライミングウォールや保育所を併設する新本社ビルを設立。

2014年

 サレワのロゴである鷲のマークを変更。シンプルなデザインでわかりやすく、覚えやすくなった。

2015年

 日本支社SALEWA Japanを設立。現在は、世界30か国、2,500店舗を展開。

 以上、下記ウェブサイトから引用・抜粋。
http://salewa.net/jp/16/25/history.html
http://www.caravan-web.com/import/salewa/histry.html
その他、SALEWAのパンフレットから引用。

サレワの商品紹介

salewa_banner_backpack01.pngsalewa_banner_harness01.pngsalewa_banner_vest01.pngsalewa_banner_fleece01.pngsalewa_banner_softshell01.pngsalewa_banner_headgear01.pngsalewa_banner_pants01.pngsalewa_banner_t-shirts01.png